FP1級実技試験 過去問解説

¥1,000

FP1級実技試験は1年に3回実施されます。

FP1級実技試験の過去問解説を開催年度別に1冊にまとめました(6月、9・10月、2月の計3回分)

質問とその回答のポイントを会話形式で整理しているので、実技試験の雰囲気が感じ取れる内容になっています。

ダウンロードファイルはPDF形式です。
重要なページは印刷してメモやアンダーラインを引くことができます。

情報が少ない、FP1級実技試験の学習にお役立てください。

※サンプル画像は2022年度分です。

商品コード: 該当なし カテゴリー:

「実技試験ってどんな試験?」

「面接って何を聞かれるの?」

「何を採点されるの?」

「勉強方法は?」

「試験はスーツ?」

FP1級の学科試験を合格した方から、このような声をたくさんいただきます。

実技試験は面接形式で行われます。

学科試験で身につけた知識はもちろんのこと、問題点の把握、論理的な説明、わかりやすく説得力のある話し方、そして、質問者とのコミュニケーション能力が重要です。

本書では、実技試験の試験体験をもとに、過去の設例を分析・検討し、実技試験で重要な自分の言葉で相手に説明することや、面接試験の雰囲気がイメージできるように会話形式の構成にしています。

本書の内容は、あくまで一例です。他にもいろいろな質問や適切な回答は存在します。

実技試験で大切なのは、難しいことを自分の言葉でわかりやすく相手に伝えることです。

知識が十分にあっても、実技試験では緊張で頭が真っ白になり、実力が十分に発揮できないこともあります。

本書を有効活用し、本番の試験で実力を十分に発揮され、1級FP技能士として新たな世界へ飛び出しましょう!

本書は、https://siken.kusumoto-fp.com/で公開している内容を、試験実施年度ごとにまとめ加筆修正したものです。

実施年度を選択してください

2021年度, 2022年度

上部へスクロール