投資商品や保険の勧誘をしない中立なFP1級技能士

よくあるご質問

FP相談に関するQ&A

難しく考えず、FPと話し合ってみてください。原因ははっきりしていないが何となく将来が不安、という人は意外と多くいらっしゃいます。FP相談は一人一人の不安や疑問を整理するところから始まります。まず、率直な疑問や不安を素直にお話しください。対話をしながら不安の原因を探り問題点を整理していきます。思っていることをお話しいただくだけでもきっと不安や疑問の原因が見えてくるはずです。
AFP認定者には守秘義務があります。お客さまの個人情報の取扱や、その流出などに不安を感じることもあるでしょう。しかし、より確実なライフプランを立てるためにはプライバシーも含めた情報から正確に分析・評価する必要があります。プライバシーの取扱に関してAFP資格を持ったFPは、日本FP協会が定めた会員倫理規定等の順守の約定書に署名しています。
家計状況が確認できるものを準備しておいてください。相談内容によりご準備いただくものは異なりますが、ヒアリングシートをご記入いただく必要がありますので家計簿や収支、貯蓄状況、ローン返済状況がわかるもの、保険証券などをご準備ください。
予約を受け付けている日時はご相談いただけます。お気軽にご相談ください。
Aコースは30分〜1時間程度。Bコース、Cコースは特に時間制限は設けていませんが、1回あたり1時間〜2時間程度を予定しています。
無料でFP相談を実施しているところもありますので、ご自身でライフプランが作成できる方や無料サービスでも問題解決できる方はいいのですが、 FP業務に関しては無料サービスには限界があると私たちは思います。課題はわかっているけどどう改善したらいいか分からない場合など、ここぞというタイミングだけ信頼できるFPの力を借りたり苦手なことはプロに頼むのも上手なお金の使い方です。
お客様自身のこうありたいと思う未来の姿、「子供たちの進学」「マイホーム購入」「定期的な海外旅行」「老後の豊かな生活」などを実現するためにはお金の流れを把握しておくことが重要です。FPが現実もふまえつつライフプランを作成し夢や希望に向かって歩む道をサポートします。
「今後の収入・退職金」「生涯の年収」「年金収入」「住宅ローン返済と残高の推移」「子供の教育費の推移」「資産運用シミュレーション」「確定拠出年金シミュレーション」「キャッシュフロー」「老後に必要な資産額」などが数字だけでなくグラフでもわかるので、何をどう改善したら将来の夢や希望が実現可能かを知ることができます。

ご相談後によくあるQ&A

可能です。ご相談前には何を相談したらいいか明確になっていないケースも多く、相談してあらためて問題点に気付く場合もあります。どの相談がいいか迷われる場合は初回相談をお申し込みください。初回相談で問題点が明確になってきたら専用の相談コースへお進みください。
くすもとFP事務所はオンライン相談専門のFP事務所です。遠方でもZoomやLINEなどでご相談いただけます。

セミナー・講師に関するQ&A

ライフプランセミナーやリタイアメントプランニングセミナーなど、ご希望に沿った形のセミナーを行わせていただきます。詳しくはセミナー講師のご依頼をご覧ください。
LINEお友達キャンペーン
友だち追加
LIQUID CONNECT
×